業務部

違う部署でもすごく仲が良い
とてもアットホームな会社

業務部
林 七美(はやし ななみ)

違う部署でもすごく仲が良い
とてもアットホームな会社

業務部
林 七美(はやし ななみ)

小さい頃から、ほぼ毎日食卓に蒲鉾が登場していて、大好物だったんです。
しかも、通学途中にある杉永蒲鉾は身近な存在で、進路を考えるときに自然と選択肢のひとつになりました。

入社してみるととてもアットホームな会社で、違う部署でもすごく仲が良いんです。先輩達を見ていると、何気ない日常会話から商品開発の話が始まって、いつの間にか「お客様に喜ばれる商品」「他にはない商品」が生み出されていることが自慢です。

業務部という部署は、お客様からの商品に関する問い合わせに対応するコールセンター業務もあるので、聞かれたらすぐにお答えできるよう日々勉強なのですが、大好きな蒲鉾のことなので、とても楽しいです。
入社5年目ですが、後輩も少しずつ増えてきて仕事を教える機会も出てきました。先輩方の指導があって今の仕事ができているので、自分自身も先輩方のようにしっかり仕事を教えられるようになりたいです。

イチオシ商品

「竜眼」です。
もともと卵が大好きで、大好きな「蒲鉾」と「卵」が一緒に食べられるという、私にとっては夢のような商品です(笑)。他社と違うのは、「いわしバーグ」と同じすり身を使っているので、たまねぎが沢山入っていて甘みと旨味のバランスが絶妙なんです。ご飯がすすむ美味しさです。

これから社会へ出る人へのメッセージ

私が入社して5年経つのですが、毎年新しい商品が次々と誕生するんです。毎年新しい蒲鉾を食べられるというのは、この会社の魅力です(笑)
頼りになる先輩方が沢山いらっしゃるので、安心して入ってきてください!

その他の社員インタビュー

会社の中に家族が
いるような感覚
失敗やうまくいかない時、支えになるのが仲間の存在
いろんなことにチャレンジ
できるところが魅力
若い人達にも蒲鉾を
好きになってもらいたい

募集要項とお問い合わせ・応募フォームはこちらから